メイン

アジア アーカイブ

2018.08.27  【中部発着】 お座席確保済み! 11月の連休はセブ島で素敵なひと時を~! 人気のジンベエザメにも会いに行こう!

お盆が過ぎ、特に朝晩は秋めいてきたかな?と思っておりましたが、今日の名古屋の最高気温は36度を超え、まだまだ残暑厳しい日々が続いていますね。


さて、お盆休みが明け、すでに年末年始のご旅行のお問い合わせも本当に多くなっておりますが、その前に11月の連休を利用してセブ島にお出かけいただくのはいかがでしょうか? すでにかなり混み合っておりまして、金額的にかなり高くなってきている日程ですが、弊社では恒例のセブ島ツアー用の航空座席を確保いたしました! ぜひご旅行の計画の参考にしていただければと思います!


弊社で確保しております日程は以下の通りです。
  11月22日(木)発 - 11月25日(日)帰国 往復直行便利用 3泊4日 となります。


ホテルに関しましては以下のホテルにて設定をしておりますが、他のホテルへのアレンジも可能です! 金額も併せてご検討下さい。
・パシフィックセブリゾート(スーペリア): 78,000円
・ウォーターフロントセブシティ<セブ島>(スーペリア): 82,000円
・コスタベリアトロピカルビーチ(スーペリア): 85,000円
・プランテーションベイ(プールサイド): 98,000円
・シャングリラ(デラックス): 118,000円
※金額は2名様一室利用時のお一人様あたりの金額。毎朝食付※最終日はボックス朝食対応の場合有
※空港諸税、燃油サーチャージは別途必要


セブシティ、マクタン島をはじめ、セブ島各地やセブ島周辺のボホール島、ネグロス島、マラパスクワ島などアレンジもお任せください。ご相談に応じます。


またセブ島はご存じのとおりダイビング天国! 弊社でもダイビングのお手配をさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね! 人気のジンベエザメウォッチング&ダイビングもぜひ!


11月の連休はは寒くなりだした日本を脱出して、「もっと楽しいフィリピン」をぜひご体験ください! 飛行機が無くなり次第受付終了となります。早い者勝ちですよ! お気軽にお問い合わせください!


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.07.26  【中部発着】 お部屋確保済み! お盆はフィリピン・セブ島の「シャングリ・ラ マクタン」で素敵なひと時を~!

今週末は各地で花火大会なども多く予定されていますが、日本列島には台風が近づいてきていますね。しかも今までに見たことがないようなルートで... いろいろと計画されていらっしゃる方、本当にやきもきしますね... 私も本当にやきもきしております...


さて、学生の皆様はすでに夏休み!なんていううらやましい方も多いかと思いますが、我々社会人でお休みが取れそうなのはお盆休みですかね...? 昨日もパラオチャーター便のご案内をさせていただきましたが、お盆まで1か月を切り、今まで空いていなかった方面にも少しずつ空きが出てきました。そんな中、今日はセブ島の人気デラックスホテル「シャングリ・ラ」のデラックスルームが1部屋確保できましたので、ご案内させていただきます!


弊社で確保しております行程は8月11日(土)発の4泊5日で、以下の通りとなります。
8月11日(土) 中部-フィリピン航空マニラ経由もしくは直行便→セブへ <シャングリ・ラ泊>
8月12日(日) フリータイム <シャングリ・ラ泊>
8月13日(月) フリータイム <シャングリ・ラ泊>
8月14日(火) フリータイム <シャングリ・ラ泊>
8月15日(水) セブ-フィリピン航空直行便もしくはマニラ経由→中部へ
※毎朝食付(但し、最終日はお迎えのお時間によりBOX朝食になる場合もございます。)


という形になります。万が一「5日間は休めないな...」というお客様は4日間でも相談に応じます。


金額ですが2名様一室利用時のお一人様あたりの金額が 239,800円(空港諸税、燃油サーチャージ別途)


また「シャングリ・ラ」だと予算的に... というお客様は、セブシティ、マクタン島をはじめ、セブ島各地やセブ島周辺のボホール島、ネグロス島、マラパスクワ島などアレンジもお任せください。ご相談に応じます。


またセブ島はご存じのとおりダイビング天国! 弊社でもダイビングのお手配をさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね!


年末年始は寒い日本を脱出して、「もっと楽しいフィリピン」をぜひご体験ください! 飛行機、お部屋が無くなり次第受付終了となります。早い者勝ちですよ! お気軽にお問い合わせください!


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.07.09  【もう発表されていますよ!】 パラオスポート号で行く! 2019年 トゥバタハリーフクルーズ 日程のご案内!

このたびの大雨で被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げますとともに、皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


本日は来年2019年度のトゥバタハリーフクルーズのスケジュールのご紹介いたします! 毎年なかなかお席が確保できない大人気クルーズですので、今から計画をしましょう!


2019年度のトゥバタハクルーズの気になる行程はこちら!
①2019年3月30日(土)~4月05日(金) 6泊7日 ※セブ乗船
②2019年4月06日(土)~4月12日(金) 6泊7日 ※チャーター
③2019年4月13日(土)~4月19日(金) 6泊7日 ※満席
④2019年4月20日(土)~4月26日(金) 6泊7日
⑤2019年4月27日(土)~5月03日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑥2019年5月04日(土)~5月10日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑦2019年5月11日(土)~5月17日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑧2019年5月18日(土)~5月24日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑨2019年5月25日(土)~5月31日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑩2019年6月01日(土)~6月08日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑪2019年6月08日(土)~6月14日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑫2019年6月15日(土)~6月21日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑬2019年6月22日(土)~6月28日(金) 6泊7日 ※チャーター ※セブ下船


以上、13航海の予定ですが、すでにご覧のとおりチャーター航海が多く、空きがあるクルーズは初便と4月20日からの2航海のみとなります! 是非お急ぎお問合せください! また来季もチャーターベースでの販売が基本となりますので、グループ様でのご予約が優先となります。


既にある程度のクルーズ代金は判明してきておりますので、ツアー代金等はご相談ください。
クルーズ代金には、プエルトプリンセサ空港-港間送迎、ウエルカムドリンク、宿泊(4ベッドルーム×3ルーム、2ベッドルーム×8ルーム<各部屋にトイレ・シャワー付>)、全食事(スナック及びコーヒー・ティー付)、日中のダイビング(最大18ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、トゥバタハ海洋公園使用料(2018年度: US$100)と燃油サーチャージが現地で必要となります。


クルーズの行程は以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
1日目: 日本各地からプエルトプリンセサ空港へ。港へ送迎後、乗船。夜、トゥバタハリーフに向けて出港
2日目: トゥバタハリーフ北環礁(北側)にて4ダイブ
3日目: トゥバタハリーフ北環礁(南側)にて4ダイブ。レンジャーステーション訪問。
4日目: トゥバタハリーフ南環礁(北東側)にて4ダイブ
5日目: トゥバタハリーフ南環礁(南側)にて4ダイブ
6日目: トゥバタハリーフ南環礁またはJessie Beazly にて2ダイブ。その後、プエルトプリンセサへ
7日目: 朝食後、下船。日本各地へ
※セブ発着コースは日程が異なります。


来年度のパンフレットはこちら!  ⇒  Tubbataha Reef 2019.jpg


クルーズの行程の詳細は、2015年6月6日~13日のトゥバタハリーフツアー報告をご参照ください。
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第1・2日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第3日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第4日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第5日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第6日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第7・8日目


来年度も残席わずか! ぜひお早めにご検討下さい!


トゥバタハPalausport (3).jpg
©Palausport


トゥバタハPalausport (4).jpg
©Palausport


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.05.02  【5月18日までのお申込み限定!】 パラオスポート号 2018年 トゥバタハリーフクルーズ サンキュー割のご案内!

先日ご案内させていただきました毎年大人気のトゥバタハリーフクルーズですが、本年度最終航海の「2018年6月16日(土)~6月22日(金) 6泊7日 ※セブ下船」の日程に関しまして、サンキュー割(割引)を設定させていただきました!!


通常のご案内(パンフレット)はこちらですが、記載の金額からお一人様20,000円割り引きさせていただきます! 但し、お申込期間は2018年5月18日(金)までの限定となり、すでにご予約済みの方は対象外となります。


 → Tubbataha2018.jpg


クルーズ代金には、宿泊(2~4名部屋<各部屋にトイレ・シャワー付>)、ウエルカムドリンク、全食事(アフタヌーンスナックを含む)、24時間ドリンクサーバー、マンゴー&バナナ食べ放題、日中のダイビング(最大17~18ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、トゥバタハ海洋公園使用料(2018年度: US$100またはPHP5,000)、環境保護区税&オスロブダイブ(US$50)と燃油サーチャージが現地で必要となります。


クルーズの行程は以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
※フィリピン国内線の遅延が多いため、プエルトプリンセサに前日入りされることをお勧めいたします。
1日目: 日本各地からプエルトプリンセサ空港へ。港へ送迎後、乗船。夜、トゥバタハリーフに向けて出港
2~3日目: トゥバタハリーフ北・南環礁にて4ダイブ
4日目: トゥバタハリーフ南環礁にて4ダイブ。その後、カガヤンシリオヘ
5日目: カガヤンシリオ周辺にて3ダイブ
6日目: オスロブでのジンベエザメ1ダイブ&スミロン島周辺にて2ダイブ。その後、セブへ
7日目: 朝食後、下船。日本各地へ


クルーズの行程の詳細は、2015年6月6日~13日のトゥバタハリーフツアー報告をご参照ください。
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第1・2日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第3日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第4日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第5日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第6日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第7・8日目


今年度のトゥバタハリーフの潜り納めのクルーズとなります。期間限定のこの企画、ぜひお早めにご検討、ご予約下さい!


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.04.27  【パラオスポート号で行く!】 期間限定! フィリピン・マラパスクワ周辺クルーズ6日間! ショップさん割引もあります!

今日はパラオスポート号のフィリピン・マラパスクワクルーズのご案内です!


パラオスポート号は現在行っております3月下旬~6月の「トゥバタハクルーズ」の後、【セブ マラパスクワクルーズ】を展開いたします!


マラパスクワといえば... そう! ニタリザメです! ダイバーが「一度は見たい!」「撮りたい!」と思っている美しすぎる尾長サメです。


陸路ではアクセスが悪く行きにくい場所(それでも10年ほど前と比べれば格段に行きやすくなりましたよ!)ですが、パラオスポート号のクルーズなら寝ている間にマラパスクワに到着! 目覚めるとそこは「マラパスクワ島がすぐそこ!」なんです!


ニタリザメとの遭遇率は100%ではありませんが、「高遭遇率」で見られるマラパスクワ島! 今年は夏休み期間にばっちりはまった7月下旬~8月のお盆明けまでの5航海6日間とご参加いただきやすいスケジュールになりました!


既にクルーズ代金は発表されておりますので、ツアー代金等はご相談ください。ショップさん割引はゲスト3名様以上でご案内可能です! 万が一ゲスト3名様に満たない場合にはご相談ください! 


クルーズ代金には、セブ空港-セブヨットクラブ間送迎、宿泊(2~4名部屋<各部屋にトイレ・シャワー付>)、ウエルカムドリンク、全食事(アフタヌーンティーを含む)、下船日の朝食、24時間ドリンクサーバー、日中のダイビング(15ダイブ)が含まれます。


乗船料に含まれないものは航空券代金、一人部屋追加代金、環境保護区税、マラパスクワクルーズ入島税(現状:US$30)が現地で必要となります。その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。


2018年 パラオスポート号 マラパスクワクルーズの日程は以下の5航海となります。
①7月21日(土)~7月26日(木) 6日間 15ダイブ
②7月28日(土)~8月02日(木) 6日間 15ダイブ
③8月04日(土)~8月09日(木) 6日間 15ダイブ
④8月11日(土)~8月16日(木) 6日間 15ダイブ
⑤8月18日(土)~8月23日(木) 6日間 15ダイブ
現状、全クルーズとも若干の空きがございます。


クルーズの参考スケジュールは以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
1日目: 日本各地発 -<直行便またはマニラ乗換> → セブ空港へ。
      22:00頃、出航
2日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
3日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
4日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
5日目: マラパスクワ島周辺にて3ダイブ後、セブへ移動
      夜 セブヨットクラブ到着
6日目: 朝食後、下船。日本各地へ


パンフレットはこちらをご覧ください!


 ⇒  Malapascua2018.jpg


Thresher Shark 1.jpg
©Palausport


Thresher Shark 2.jpg
©Palausport


最大定員24名様となりますこのクルーズ! ぜひお早めにご検討ください! ご予約、お問い合わせお待ちしております!


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.04.26  【中部エリアの皆様、本日もまたまた朗報です!】 フィリピン航空 中部-セブ便が増便されます!

昨日のスカイマークのご案内に引き続き、今日はフィリピン航空の中部-セブ便の増便のご案内です!


現在水・土・日曜日の週3便にて運航しておりますフィリピン航空の中部-セブ便ですが、2018年7月12日(木)より毎週木曜日を増便し、週4便での運航となることになりました! 


これまで往復直行便利用でセブに行こうとしますと
 4日間: 水・日曜日発
 5日間: 水・土曜日発
 6日間: 往復直行便ではお手配不可 
 7日間: 日曜日発
となっておりましたが、木曜日が増便されることにより、
 3日間: 木曜日発
 4日間: 水・木・日曜日発
 5日間は水・土・日曜日発
 6日間は土曜日発
 7日間は木・日曜日発
と日程のバリエーションが一気に増えます! (もちろん片道もしくは往復ともマニラ経由であれば毎日お出かけいただけます!)


ご案内の中部-セブ線を含め、ますます便利になるフィリピン航空の日本路線の一覧はこちら!


  ⇒ Revised 20180426 2018Summer Japan Time Table.jpg


セブ島周辺はご存じのとおりダイビング天国! ジンベエザメやニタリとダイビングできるエリアもセブ島周辺海域です。ダイビングのお手配もぜひお任せください!


中部-セブ線、週4便になった次は成田や関空のように週7便(毎日1便)以上になることを祈るのみ...


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2018.04.24  【空きがあるのは1航海のみ!】 パラオスポート号で行く! 2018年 トゥバタハリーフクルーズのご案内!

今日は毎年大人気のトゥバタハリーフクルーズのご案内です! 


毎年なかなかお席が確保できない大人気のトゥバタハリーフクルーズですが、なんと、最終航海の「2018年6月16日(土)~6月22日(金) 6泊7日 ※セブ下船」の日程にまだ空きがございます! 


ご案内(パンフレット)はこちらです!


 → Tubbataha2018.jpg


クルーズ代金には、宿泊(2~4名部屋<各部屋にトイレ・シャワー付>)、ウエルカムドリンク、全食事(アフタヌーンスナックを含む)、24時間ドリンクサーバー、マンゴー&バナナ食べ放題、日中のダイビング(最大17~18ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、トゥバタハ海洋公園使用料(2018年度: US$100またはPHP5,000)、環境保護区税&オスロブダイブ(US$50)と燃油サーチャージが現地で必要となります。


クルーズの行程は以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
※フィリピン国内線の遅延が多いため、プエルトプリンセサに前日入りされることをお勧めいたします。
1日目: 日本各地からプエルトプリンセサ空港へ。港へ送迎後、乗船。夜、トゥバタハリーフに向けて出港
2~3日目: トゥバタハリーフ北・南環礁にて4ダイブ
4日目: トゥバタハリーフ南環礁にて4ダイブ。その後、カガヤンシリオヘ
5日目: カガヤンシリオ周辺にて3ダイブ
6日目: オスロブでのジンベエザメ1ダイブ&スミロン島周辺にて2ダイブ。その後、セブへ
7日目: 朝食後、下船。日本各地へ


クルーズの行程の詳細は、2015年6月6日~13日のトゥバタハリーフツアー報告をご参照ください。
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第1・2日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第3日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第4日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第5日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第6日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第7・8日目


今年度のトゥバタハリーフのもぐり納めのクルーズとなります。ぜひお早めにご検討下さい!


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.09.13  【中部発着】 座席&お部屋確保済み! 年末年始はセブ島で素敵なひと時を~!

もうすぐ3連休ですが、日本列島には台風が近づいてきていますね... ご旅行を計画されていらっしゃる方、本当にやきもきしますね... 私も本当にやきもきしております...


さて、すでに年末年始のご旅行のお問い合わせも本当に多く、かなりお取りできない日程、行き先が増えてまいりましたが、弊社では恒例のセブ島ツアーの座席確保をいたしました! ぜひ計画の参考にしていただければと思います!


弊社で確保しております日程は以下の通りです。
①12月29日(金)発 往復マニラ経由便利用 4泊5日
②12月30日(土)発 往復直行便利用 4泊5日
③1月4日(木)発 往路マニラ経由便/復路直行便利用 3泊4日
この3パターンになります。

ホテルに関しましては以下のホテルはすぐにご用意可能です!
・12月29日発: モーベンピック(デラックスルーム/朝食付)、クリムソンリゾート(デラックスルーム/朝食付)、シャングリラ(デラックスルーム/朝食付)、シャングリラ(オーシャンクラブ/朝食付)
・12月30日発: プランテーション(ラグーンビュー/食事なし)、クリムソンリゾート(デラックスルーム/朝食付)、シャングリラ(デラックスルーム/朝食付)
・1月4日発: プランテーション(ラグーンビュー/食事なし)、クリムソンリゾート(デラックスルーム/朝食付)、シャングリラ(デラックスルーム/朝食付)


セブシティ、マクタン島をはじめ、セブ島各地やセブ島周辺のボホール島、ネグロス島、マラパスクワ島などアレンジもお任せください。ご相談に応じます。


またセブ島はご存じのとおりダイビング天国! 弊社でもダイビングのお手配をさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね!


年末年始は寒い日本を脱出して、「もっと楽しいフィリピン」をぜひご体験ください! 飛行機、お部屋が無くなり次第受付終了となります。早い者勝ちですよ! お気軽にお問い合わせください!


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.06.20  【中部発着】 ガルーダインドネシア航空チャーター便利用 夏休みはバリ島でリゾート満喫!

梅雨入りしたと発表があってからしばらく経ちますが、中部エリアはあまり梅雨っぽい天気が少ないですね... ただ、明日はかなり天候が悪くなるようですので、くれぐれもお気を付け下さい。


今日は夏休みのバリ島ツアーのご案内! 以前はガルーダインドネシア航空が中部-バリ島(デンパサール)の直行便が運航しておりましたが、現在は残念ながら運休中。今回は久しぶりの直行チャーター便の復活ということで、待ち望んでいらっしゃった方も多いのではないかなと思います。


日程は
①2017年8月11日(金)~8月16日(水) 4泊6日間
②2017年8月16日(水)~8月20日(日) 3泊5日間
の2パターンとなります。


ホテルは5つご用意させていただいておりますが、その他ホテルがご希望の場合はお気軽にお申し付けください。


またバリ島周辺はご存じのとおりダイビング天国! ダイビングのお手配ももちろんさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね! この時期はマンボウに出会えるかもしれませんよ!


2017年の夏休みは日本を脱出して、ご家族・お仲間で素敵な夏の思い出をお作り下さい!


★中部セントレア発 ガルーダインドネシア航空チャーター便で行くバリ島 のパンフレットはこちら!


    GA NGO CHARTER_ページ_1.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.05.31  【もう発表されていますよ!】 パラオスポート号で行く! 2018年 トゥバタハリーフクルーズ 日程のご案内!

今日は来年度のトゥバタハリーフクルーズのスケジュールのご紹介! 毎年なかなかお席が確保できない大人気クルーズですので、今から計画をしましょう!


2018年度のトゥバタハクルーズの気になる行程はこちら!
①2018年3月17日(土)~3月23日(金) 6泊7日 ※セブ乗船
②2018年3月24日(土)~3月30日(金) 6泊7日 ※ホーリーウィーク
③2018年3月31日(土)~4月06日(金) 6泊7日 ※チャーター
④2018年4月07日(土)~4月13日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑤2018年4月14日(土)~4月20日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑥2018年4月21日(土)~4月27日(金) 6泊7日
⑦2018年4月28日(土)~5月04日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑧2018年5月05日(土)~5月11日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑨2018年5月12日(土)~5月18日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑩2018年5月19日(土)~5月25日(金) 6泊7日
⑪2018年5月26日(土)~6月01日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑫2018年6月02日(土)~6月08日(金) 6泊7日
⑬2018年6月09日(土)~6月15日(金) 6泊7日
⑭2018年6月16日(土)~6月22日(金) 6泊7日 ※セブ下船


以上、14航海の予定ですが、すでにチャーター航海が多く、残りは7航海のみとなります! 是非お急ぎお問合せください! また来季もチャーターベースでの販売が基本となりますので、グループ様でのご予約が優先となります。


既にある程度のクルーズ代金は判明してきておりますので、ツアー代金等はご相談ください。
クルーズ代金には、プエルトプリンセサ空港-港間送迎、ウエルカムドリンク、宿泊(4ベッドルーム×3ルーム、2ベッドルーム×8ルーム<各部屋にトイレ・シャワー付>)、全食事(スナック及びコーヒー・ティー付)、日中のダイビング(最大18ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、トゥバタハ海洋公園使用料(2017年度: US$80)と燃油サーチャージが現地で必要となります。


クルーズの行程は以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
1日目: 日本各地からプエルトプリンセサ空港へ。港へ送迎後、乗船。夜、トゥバタハリーフに向けて出港
2日目: トゥバタハリーフ北環礁(北側)にて4ダイブ
3日目: トゥバタハリーフ北環礁(南側)にて4ダイブ。レンジャーステーション訪問。
4日目: トゥバタハリーフ南環礁(北東側)にて4ダイブ
5日目: トゥバタハリーフ南環礁(南側)にて4ダイブ
6日目: トゥバタハリーフ南環礁またはJessie Beazly にて2ダイブ。その後、プエルトプリンセサへ
7日目: 朝食後、下船。日本各地へ
※セブ発着コースは日程が異なります。


クルーズの行程の詳細は、2015年6月6日~13日のトゥバタハリーフツアー報告をご参照ください。
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第1・2日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第3日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第4日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第5日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第6日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第7・8日目


また5月末か6月初旬にツアーをやろうと思いますが、2018年は5月31日が満月、6月14日が新月のようです。うーん、悩むところですが、6月2日(土)からの回であればナイトダイビングの際にサンゴの産卵が見られるかもしれないな... 皆さん、どの日程がいいですか???


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


About アジア

ブログ「ダイビングツアーBlue Diversブログ|世界の海を制覇!」のカテゴリ「アジア」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはグアム・サイパンです。