2017.03.24  【成田発着】2017年7月 JALパラオチャーター 日程決定&前受予約開始します!

3月も下旬になり、桜の開花情報もちらほら聞かれるようになってきましたね。私も含め花粉症の方にはつらい時期かもしれませんが、それでも華やかな季節はいいものです!


さて、皆様お待ちかね、2017年7月のJALパラオチャーターの日程が決まりました! 早速前受予約、開始いたします!


今回は成田発着の7月22日(土)、7月26日(水)の2便のみの設定で、2便とも4泊5日の【往路朝発/復路午後発】のデイランパターンとなります。中3日まるまる滞在できますので、ダイバーさんにはとっても嬉しいですよね! また、今回の使用機材は、B767-300ER型での運航予定となります。


スケジュールですが...


 1. 2017年7月22日(土)~7月26日(水) 成田発着
 2. 2017年7月26日(水)~7月30日(日) 成田発着


前受予約は2017年4月1日(土)より開始いたしますが、前受の事前予約の受付は只今より開始いたします! 金額発表は2017年3月下旬ごろ、前受予約分の正式回答は4月上旬以降を予定しております。


なお、トラベルプロ・ブルーダイバーズではダイビングのお手配もさせていただきます。ほとんどのショップさんとお取引がありますので、是非合わせてお申し付けください。


夏休みはJALパラオチャーター便でパラオにひとっとび!


PALAU PHOTO (1).jpg


PALAU PHOTO (2).jpg


PALAU PHOTO (3).jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.03.10  「DIVER2017年4月号」、本日3月10日(金)より発売~♪

3月に入り、かなり春らしい天候、気温になってきましたね!


本日発売の「DIVER」4月号は、滝沢秀明さんが初登場! モルディブの最旬リゾートにて、優雅に、アクティブに過ごすタッキー流ダイビングヴァカンスに密着します! ワイルド・ビューティな表紙にも注目です!! さらに写真家、竹沢うるまさんによる撮り下ろしのクック諸島、アシカと遊べるラパス、新拠点ができた神奈川・三浦の海、写真家・古見きゅうさんの新連載「ニッポン海めぐり」など、新しい話題満載でお届けいたします! ここで一部をピックアップ......


■次の、モルディブ
Part.1「滝沢秀明 最旬リゾートヴァカンス」
只今ダイビングにハマリ中のタッキーが、バア環礁に位置する話題のリゾート「アミラフシ」「フィノール」を拠点に、珠玉の水中シーンを堪能します! メディア初のダイビング姿や、得意の水中写真にもご注目! Part.2では、人気ガイド、カオリータさんがオペレーションする新クルーザーを本誌初公開! まるでリゾートホテルのようなボートでの夢見心地の洋上ステイをお届けします。もちろん、5から11月にかけてバア環礁で見られる圧巻の「ぐるぐるマンタ」の情報もお届けします!!


■ポリネシアの秘境 クック諸島
私も大好き! 太平洋の真ん中に位置するクック諸島は、ハワイ、タヒチ、ニュージーランドと同じポリネシア文化圏にあり、今もなお独特の文化が息づいています。煌めく水中、絶景ビーチ、知られざる魅力が詰まったクック諸島を写真家・竹沢うるま氏の撮り下ろし写真で綴ります。


■水中写真家が選ぶ、人生を変えた1冊
独自の世界観を持ち、自らのテーマを追い続ける水中写真家たち。その思想や生き方に影響を及ぼした運命の1冊を、中村宏治さん、高砂淳二さん、越智隆治さん、峯水亮さん、尾崎たまきさんにご紹介いただきます!


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年4月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.02.21-22  名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」と行くセブ島春合宿ツアー♪ 第4・5日目!

只今、名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」の皆さんとフィリピン・セブ島のボルホーンにあるClub Fortmedという小さなリゾートに来ております。ジンベエザメとダイビングができることで有名なオスロブのすぐ近くにある街です。


スキューバダイビングサークル「eternal blue(エターナルブルー)」は、名古屋大学・南山大学を中心とした学生サークルで、現在中部地区でダントツ元気な学生ダイビングサークルといっても過言ではありません。そんな学生の春合宿に同行~!


ダイビング3日目は、お待ちかね! ジンベエザメとのご対面です。セブ(マクタン島)に滞在していますと車で片道3時間以上かかりますが、今回宿泊しているボルホーンからですとボートで1時間もかからずにジンベエに会えに行けちゃうんです! これはお勧めですよ!学生たちはもちろん今日も元気いっぱいなので、スミロン島とジンベエダイブの後、マクタンに移動してからナイトダイビングという3ダイブの予定で出発です!


21FEB2017 (1).jpg
ダイビング3日目にして、やっと日の出が拝めました!


21FEB2017 (9).jpg
今回はイレギュラーなパターンで、先にスミロン島で潜ります!


21FEB2017 (15).jpg
ジョーフィッシュ。


21FEB2017 (16).jpg
もう少し出せるかなと思いましたが、これが限界...


21FEB2017 (18).jpg
スミロン島はウミウシ天国でもあります。


21FEB2017 (19).jpg


21FEB2017 (22).jpg
同じくハナダイ、ハナゴイ天国でもあります!


21FEB2017 (25).jpg
スミロン島でのダイビング終了後、スミロン島に上陸! ここは何度来ても感動するホワイトビーチ!


21FEB2017 (29).jpg
みんな揃って「はい、チーズ!」


21FEB2017 (37).jpg
さて、ジンベエに会いに行きますよ!


21FEB2017 (38).jpg
いっぱい餌のオキアミを吸い込んでいます。


21FEB2017 (42).jpg


21FEB2017 (43).jpg


21FEB2017 (45).jpg


21FEB2017 (50).jpg


21FEB2017 (51).jpg


21FEB2017 (52).jpg


21FEB2017 (53).jpg


21FEB2017 (54).jpg


21FEB2017 (57).jpg


21FEB2017 (58).jpg


21FEB2017 (60).jpg


21FEB2017 (62).jpg


21FEB2017 (65).jpg


21FEB2017 (70).jpg


21FEB2017 (72).jpg


と、個体数は少なかったものの、念願のジンベエに会うことができました! 船に戻った時の興奮状態は、もうすごかったですね!


さて、一度リゾートに戻り、器材等を片付け、マクタン島に移動します。ナイトダイビングが控えている学生もいますので、リゾートを出なければいけない時間も決まってきますし、なかなか慌ただしいリゾート出発となりました。


マクタン島のホテルに到着したのが午後5時過ぎ。ナイトダイビング組はチェックインを済ませ、荷物を部屋に放り込みすぐにナイトダイビングへ! ナイトダイビングに行かない組は翌日のプランを練ったり買い物に出かけたりと思い思いに過ごしました。ナイトダイビングに行かない組の夕食はホテルからほど近い韓国料理やさん「キムチ」でブルーコーラルのひろさんこと下釜宏社長と一緒に摂ることができました!


私は次の添乗が控えておりますので、翌日の便で一足先に帰国します。学生たちはマクタン島周辺ダイビング、モアルボアル&ペスカドールダイビング、ナルスアン島観光などで最後の一日を楽しみます。


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.02.20  名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」と行くセブ島春合宿ツアー♪ 第3日目!

只今、名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」の皆さんとフィリピン・セブ島のボルホーンにあるClub Fortmedという小さなリゾートに来ております。ジンベエザメとダイビングができることで有名なオスロブのすぐ近くにある街です。


スキューバダイビングサークル「eternal blue(エターナルブルー)」は、名古屋大学・南山大学を中心とした学生サークルで、現在中部地区でダントツ元気な学生ダイビングサークルといっても過言ではありません。そんな学生の春合宿に同行~!


ダイビング2日目は、ちょっと遠出して「アポ島」へ遠征です! 片道3時間強かかりますが、どんな海が待っていてくれるのでしょうか? 今日もお世話になるのはブルーコーラルの南セブ支店です! 学生たちは元気いっぱいなので、もちろん3ダイブの予定で朝5時半に出発です!


この時期にセブ周辺で吹く北寄りの季節風「アミハン」の影響も半端なく、なかなか厳しい航海。案の定、メインポイントであるアポ島北側のマムサには風が思いっきり当たっていることもあり、残念ながら船をつけられませんでした... 残念ではありますが、こればかりは仕方ありません。安全第一ですから、潜ることができるポイントで潜りましょう!


20FEB2017 (2).jpg


20FEB2017 (4).jpg
ハナビラクマノミに


20FEB2017 (6).jpg
ハマクマノミ


20FEB2017 (10).jpg


20FEB2017 (14).jpg
ツバメウオ。まだ成魚になりきっていない感じですね。


20FEB2017 (16).jpg
オレンジのアイラインがおしゃれなジョーフィッシュ


20FEB2017 (20).jpg
ちょっと遠いですが、ニチリンダテハゼ


20FEB2017 (23).jpg
ファインディングニモのモデルになったカクレクマノミ


20FEB2017 (26).jpg
オランウータンクラブ


20FEB2017 (30).jpg
これ、クマノミが卵を育て中のようです。


20FEB2017 (31).jpg
みんな揃って「はい、チーズ!」


20FEB2017 (38).jpg
黒色のオオモンカエルアンコウ


20FEB2017 (39).jpg
お口をあけて笑っているような感じですね。


20FEB2017 (47).jpg
お食事中のタイマイ。タイマイは雑食なんで、何でも食べちゃいます。


20FEB2017 (48).jpg
ほっぺたにとげがあるスパインチークアネモネフィッシュ。クマノミの一種です。


20FEB2017 (51).jpg


20FEB2017 (52).jpg
アオウミガメ発見!


20FEB2017 (53).jpg
いい表情してますね!


20FEB2017 (56).jpg
リゾートに戻ると、ダブルレインボーが!


アポ島、やっぱり遠かったですね... 特に帰りは向かい風だったので、波も高く、時間もかかり大変でした... でも、セブらしい魚たちを観察できたんではないかなと思います。


さて、明日は南セブ最終日! いよいよジンベエとご対面です! 会えるかな??


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.02.18-19  名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」と行くセブ島春合宿ツアー♪ 第1・2日目!

只今、名古屋の学生ダイビングサークル「エターナルブルー」の皆さんとフィリピン・セブ島のボルホーンにあるClub Fortmedという小さなリゾートに来ております。ジンベエザメとダイビングができることで有名なオスロブのすぐ近くにある街です。


スキューバダイビングサークル「eternal blue(エターナルブルー)」は、名古屋大学・南山大学を中心とした学生サークルで、現在中部地区でダントツ元気な学生ダイビングサークルといっても過言ではありません。そんな学生の春合宿に同行~!


昨日2月18日(土)に中部を経ち、マニラ経由でセブへ。中部-マニラが1時間の遅れ、マニラ-セブが2時間の遅れという、わざわざマニラ経由を選択したのにも関わらず中部-セブの直行便より遅く到着するという災難もありましたが、セブ・マクタン国際空港から車で約3時間、日が変わるころにボルホーンのリゾートに到着しました。


ダイビング初日は、ここビサヤエリアでも人気のポイント「バリカサグ」へ遠征です。総勢29名という大所帯ですので、ボート3台でバリカサグに向かいます。もちろん今回もお世話になるのはブルーコーラルの南セブ支店です! 学生たちは元気いっぱいなので、もちろん3ダイブ潜りますよ!


19FEB2017 (18).jpg
セブ島・ボルホーンからボートで1時間余り。バリカサグ島へやってきました!


19FEB2017 (7).jpg
お決まりのクマノミがお出迎え!


19FEB2017 (23).jpg
ハナダイ・ハナゴイ天国です!


19FEB2017 (24).jpg


19FEB2017 (27).jpg
バリカサグといえば、亀・かめ・カメ~


19FEB2017 (29).jpg
ちょっと息抜きにヤマブキハゼなんかも...


19FEB2017 (42).jpg
先ほどはアオウミガメでしたが、今度はタイマイです。


19FEB2017 (50).jpg
チンアナゴは結構近づいても引っ込まないですよ!


19FEB2017 (51).jpg
お食事中、失礼しま~す!


19FEB2017 (55).jpg
そんな狭いところに入り込まなくても... という感じのミノカサゴちゃん。


19FEB2017 (58).jpg
撮って撮って! と言わんばかりに胸鰭をバタバタ!


19FEB2017 (59).jpg
本人としてはうまく同化したつもりなんでしょうが...


19FEB2017 (60).jpg
クビアカハゼですかね


19FEB2017 (64).jpg
カサゴが2匹、隠れております。


19FEB2017 (66).jpg
最後はウミヘビがお見送りしてくれました!


そうそう、この時期のセブ周辺の海は、北半球ということもあり結構寒いです。ダイコン上は26度前後指していますが、潜り続けているとどんどん体温を奪われ、エキジットした後はブルブル... ボートコートは必携ですよ!


明日はアポ島に潜りに行く予定です! ちょっとでも暖かくなってくれないかな~汗


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.02.10  「DIVER2017年3月号」、本日2月10日(金)より発売~♪

2017年が始まり、早40日余り。「そろそろ春~夏の旅計画を立てたい」という方も多いのでは? 今月号では、旬の海を探している方にピッタリの旅先や、まだ寒い国内の海を快適に潜るための防寒術、ダイバーのための保険の常識などなど、バラエティ豊かにお届けします!


さっそく一部特集をご紹介!


■フィリピン再発見
「ラストフロンティア」と呼ばれる北パラワン。3~5月にはジュゴンとの遭遇率がアップする他、手つかずのサンゴ、水温38℃の不思議な温泉湖ダイビング、野生動物と触れ合える陸上アクティビティなど、他のダイブサイトと一線を画する魅力に迫ります。さらに、ボホールの最新アクティビティを交えた旅スタイルも紹介!


■大島優子さん スペシャルインタビュー
近年Cカードを取得し沖縄や伊豆などを潜ってきた大島優子さんが、このたびメキシコでのダイビングを果たしました! 不思議な水中洞窟・セノーテや、ジンベエザメと一緒に泳ぐスペシャルな体験を、ご自身の言葉で語っていただきます!


■ダイビングライフを彩る フィンアートの世界
フィンに海の生き物や南国の花々を描く「フィンアート」に注目。今回はフィンアートの第一人者にご登場いただき、数々の作品や、描き方のコツなども教えていただきました。部屋に飾れば、気持ちはいつも海の中!


■決算セール実施中! ダイバーズストア
年に1度の決算セール。棚の入れ替えや、在庫希少の商品などはお得です。


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年3月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.01.19  速報! 全日空が中部-宮古 6月就航です! 1日1往復、季節運航決定!!

中部エリアの皆様、朗報でございます!


全日本空輸(ANA/NH)は1月19日、中部(セントレア)-宮古線を6月に開設すると発表しました。1日1往復で、夏ダイヤ期間のみの季節運航となります。ANAが本土から運航する宮古路線は羽田、関西に次いで3路線目となります。


中部(セントレア)-宮古線は6月17日(土)に開始し、10月28日(土)まで運航予定です。機材はボーイング737-800型機です。


スケジュールは以下の通りです。
NH725便 中部(11:40)→ 宮古(14:20)
NH726便 宮古(15:00)→ 中部(17:20)


中部からは石垣に継ぐ、2つ目の離島路線となります。


今年の夏はANA直行便で宮古、石垣へ! ダイビングに家族旅行に、ぜひご活用ください!


DSCF2592.jpg


DSCF2594.jpg


DSCF2611.jpg


DSCF2638.jpg


DSCF2654.jpg


DSCF2681.jpg


DSCF2696.jpg


DSCF2719.jpg


★宮古島おすすめのダイビングショップさん... 1日のお客様の数を少人数に人数制限されたダイビングスタイルで、お客様・スタッフ共に余裕のある幸せな時間を過ごせる「Fish a go go !」のホームページはこちら! ランチもめちゃウマです!


    fg2.png


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.01.10  「DIVER2017年2月号」、本日1月10日(火)より発売~♪

2017年も始まって早10日! 月日の流れは本当に早いですね! 


本日発売の「DIVER」2月号では、そんな新春にふさわしいスペシャル企画をご用意! なんと日本の水中写真家19人が一堂に会し「奇跡の1枚」を披露します! また、タヒチ、ジープ島、パラオ、石垣島をはじめ、ダイバー垂涎のダイブサイトや、一見そっくりなウミウシの見分け方、ナイトロックスなど、一歩踏み込んだ企画にも要注目です。そして付録もスペシャル! 読者の方々の水中写真で綴った2017年カレンダー「みんカレ」です!


■楽園タヒチの島選び
野生のイルカとダイビングで出会える唯一の海・ランギロア、"魚の壁"が圧巻のファカラバ、本誌初潜入となるタハア&ライアテアを写真家・鍵井靖章氏がリポート。水中も陸上もそれぞれに個性が光る島々、あなたならどこを選ぶ?


■水中プロカメラマン19人が撮った! 奇跡の1枚
海の中はまだまだ未知の世界。そんな海を中心に撮影を続けているカメラマンたちが選ぶ、自身の「奇跡の1枚」とは? 心揺さぶるコメントとともに紹介します。さらに、第一線で活躍する中村征夫氏と高砂淳二氏の対談「奇跡の1枚はこう作られる」にも注目!


■そっくりさんウミウシの見分け方
多くのダイバーに親しまれているウミウシ。けれど似たようなウミウシがいろいろといて、見分けられない......。そんな悩みを解消すべく、見分け方ABCをイラスト付きで大公開! 違いがわかるようになると写真撮影もウォッチングも楽しさ倍増ですよー


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年2月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.01.05  【中部発着】フィリピン航空利用 セブ島で素敵な春休みを!

皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も有意義な情報を数多く提供できるよう頑張ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。


年末年始、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか? 例年になく暖かかった中部エリアは、毎年心配される雪の影響などは全くなかったのですが、航空会社によっては大きく遅れたりオーバーブックしていたりと、年末年始ならではの出来事も数多く起こりましたが、何はともあれ皆様無事にご帰国されたことが一番かな?と思います。また体験談等いただけましたらブログにアップさせていただければと思います。


2017年最初のご案内は春休みのセブ島のご案内! 年末年始のご旅行を終え、次は春休みかゴールデンウィークの計画を... という感じかと思いますが、実は春休みのセブ島、すでに飛行機が結構混み合っているんです...


そんな中、弊社にて中部-セブ間のお席を確保しましたので、ぜひ計画の参考にしていただければと思います!


弊社で確保しております日程は以下の通りです。
①3月18日(土)発 往復直行便利用 4泊5日
②3月22日(水)発 往復直行便利用 3泊4日
③3月25日(土)発 往復直行便利用 4泊5日
④3月25日(土)発 往路直行便/復路経由便利用 4泊5日
⑤3月29日(水)発 往路直行便/復路経由便利用 3泊4日
⑥3月29日(土)発 往復直行便利用 4泊5日


ホテルに関しましてはご相談ください。セブシティ、マクタン島をはじめ、セブ島各地やセブ島周辺のボホール島、ネグロス島、マラパスクワ島などアレンジもお任せください。


またセブ島はご存じのとおりダイビング天国! 弊社でもダイビングのお手配をさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね!


2017年の春休みは寒い日本を脱出して、「もっと楽しいフィリピン」をぜひご体験ください! 早い者勝ちですよ!


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2016.12.28  締切迫る!【2017年2月28日(火)発限定!】  写真家むらいさちと行く! 世界遺産クルアニ国立公園オーロラツアー! 今回も前回好評だった「ホワイトホース延泊プラン」をご用意!

今年最後のご案内は... 「写真家むらいさちと行く! 世界遺産クルアニ国立公園 オーロラツアー」のご紹介です! 2016年3月にも大好評でした冬のオーロラツアーの第7弾!


今年初めて開催いたしました「秋の黄葉・紅葉&オーロラツアー」も大好評でしたが、「オーロラ見るならやっぱり冬でしょ!」とばかり、むらいさちさんは次回の冬のツアーに向けてテンションが上がってきております!


過去、冬に6回、秋に1回、ホワイトホースでオーロラツアーを開催しているむらいさちさんのご要望を丸ごと取り入れた今回限りの「スペシャルツアー」!  しかも、前回大変好評でした、クルアニでのオーロラ撮影の後、ホワイトホース周辺の撮影も行うべく、延泊プランもご用意! ホワイトホースの大自然の撮影をしたい! という声にもお応えいたします!


本ツアーは 2017年2月28日(火)~3月6日(月)の5泊7日となり、ホワイトホース2延泊プランにご参加の場合は ご帰国が 3月8日(水) の7泊9日となります。


今回の「スペシャルツアー」のオススメは...
・ 世界遺産クルアニ国立公園のロッジにてオーロラ鑑賞!
・ ロッジから一歩外に出れば、もうそこがオーロラ鑑賞地!
・ オーロラ鑑賞に時間制限はありません!
・ 静かな湖畔のロッジをこのグループだけで貸し切ります!
・ 最少催行6名様~最大11名様の少人数制!
・ 野生動物の宝庫、クルアニでスノーシューを履いて散策!
・ 食事は現地ヤムナスカのガイドが腕を振るいます!
・ ご希望の方はホワイトホースに2延泊! むらいさちと共にホワイトホースの大自然を撮りまくり!
 

・ そして・・・ もちろん 写真家 むらいさち & 現地ヤムナスカガイドの本山さん が皆様を幻想の世界へご案内いたします!


そんな、むらいさちさんよりコメントをいただきました!


********************


みなさんこんにちは、むらいさちです!

ホワイトホースには今まで冬に6度、秋に1度撮影に出かけていますので、その経験を踏まえいろいろアドバイス出来ると思います。じっくり撮影したいという僕の要望を聞いていただき、今回もスペシャルツアーを組んでいただきました。


世界遺産のクルアニ国立公園で、雄大な景色とオーロラを独り占め! なかなかできない経験だと思います。もちろんカメラを持ってない方の参加も大歓迎です。ぜひ一緒に楽しみましょう!


********************


むらいさんも既にツアーに向けてテンションアップ! ツアー前には事前説明会を兼ねて、現地ヤムナスカスタッフの本山さんのご帰国に合わせ、事前集会やハイキングイベントなども計画中です!(11月中旬~12月初旬頃、東京都内にて予定)


そんな「写真家むらいさちと行く! 世界遺産クルアニ国立公園 オーロラツアー 2017」ですが、ツアーの詳細はこちら!


⇒ 2017YXY.jpg


世界遺産クルアニ国立公園を望むロッジの紹介動画もありますよ! ⇒


2016年冬のツアー時に撮影した「タイムラプス」動画もどうぞ! ⇒


人数限定のこのツアー! 東京・大阪・名古屋発着をはじめ、日本各地発着でもお手配いたします! ぜひお早めにご検討くださいね! 


********************


皆様のおかげを持ちまして、本年の営業を無事に終える事が出来ました。ありがとうございます。


2017年は1月5日(木)午前10時より通常営業となります。


世界各地にお出かけの皆様、くれぐれもお気をつけてお出かけください。そして、楽しんできてくださいね!


それでは皆様、良い年をお迎えください。来たる年もどうぞよろしくお願いいたします。


★オーロラツアーや国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


水谷貴政(みずたにたかまさ)

大学1年時にダイビングライセンスを取得してから、ダイビング器材を担いで日本・世界中を潜ること早1○年。
念願のPADIインストラクターにもなり、講習からダイビングツアーの企画・添乗までダイビングの事なら何でもこなします。

最近のコラム