2017.08.10  「DIVER2017年9月号」、本日8月10日(木)より発売~♪

毎日暑い日が続き、夏真っ盛りという感じですね!


本日発売「DIVER」9月号のメインテーマは「海と森をめぐる旅」。Part.1は本誌初取材となるバヌアツ、Part.2は屋久島。どちらもビッグスケールに自然をめぐる楽しみ方を紹介しています。なお、表紙はバヌアツの空撮!ジャングルの中に突如現れる湧き水「ブルーホール」が輝く神秘的なシーンにもご注目ください! さらに、夏真っ盛りの沖縄は、西表、石垣、久米、本島をフィーチャー。また、魅力的な伊豆諸島の島々もクローズアップしています!早速、最新号の一部コンテンツをご紹介。


■世界一幸せな国 バヌアツ
約800km、83もの島々で成り立つ南太平洋の楽園・バヌアツは、イギリスのシンクタンク「nef」が世界一幸福度の高い国として選出された国でもあります。その基準は「地球に負荷をかけずに、ストレスを感じずに長生きする」こと。自然との共存をはかりながら幸せに暮らすという、私たちダイバーが目指すべき姿をすでに実践している国なのです。バヌアツにはそのヒントとなる大自然と人々の笑顔があふれています。原色に彩られたバヌアツに、きっとあなたも魅せられることでしょう。


■古木の島、水の旅 屋久島
この島を訪れる生物学者たちは「類を見ない島」と口を揃えます。特異な条件が重なりながら、悠久の時がはぐくんできた志宝の自然。そのカギを握っていたのは、黒潮がもたらす水の大移動です。海へ、そして森へ。ここにしかない物語を探します。


■西表島 ワイルドブルーが呼んでいる!
島の約90%が亜熱帯の原生林、野性味あふれる西表島は、海中もワイルドでナチュラル。夏は、ビッグポイントとして有名な「オガン」を狙える確率もグンと高まるベストシーズンです。大物回遊魚にまみれ、サンゴ礁を楽しむ旅を写真家・尾崎たまきさんナビゲートで紹介します。


― ― ―「ぐらんぶるフォトコン」開催― ― ―
★★応募締切は8/31! グランプリには沖縄旅行1組4名様をプレゼント★★
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


累計170万部を突破した大ヒットダイビング漫画「ぐらんぶる」と月刊「DIVER」がコラボし、フォトコンテストを開催中! 水中写真はもちろん、"ぐらんぶる"な人たち、"ぐらんぶる"なパーティ、ダイビングシーン、キャンパスライフ......あなたの周りの" ぐらんぶる" なシーンをSNS でどんどん投稿してください! 学生、社会人、ノンダイバー、誰でも参加OK です!


詳細はこちら
http://grandblue-photo.com
※グランプリ以外の副賞も追加で紹介しました!要チェックです。


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年9月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.07.07  「DIVER2017年8月号」、週明け7月10日(月)より発売~♪

今月は発売日よりちょっとフライングで8月号のご案内です。というのも、発売日は7月10日なのですが、7月8日(土)、9日(日)の2日間は代々木公園で「DIVER FES」を開催するからです! ノンダイバーの方々にも楽しんでいただけるプログラムが満載です。そして、この月刊DIVERのブースでは、8月号を先行発売しちゃいます!!


↓DIVER FESの情報はこちら↓
 http://diverfes.jp/


その気になる「DIVER」8月号のメインテーマは「特別な夏になる 沖縄本島」。アクティブでチャレンジングな沖縄本島のダイビングスタイルを紹介しています。Part.1はKis-My-Ft2のメンバーであり、水中カメラにハマり中の二階堂高嗣さんによるカメラ上達旅in恩納村です! さらに、国内外の話題のダイビングエリアを取り上げるとともに、水中写真家7人が、アノ写真を撮るための秘訣を伝授してくれる特集にもご注目ください!
早速、最新号の一部コンテンツをご紹介


■Kis-My-Ft2 二階堂高嗣 恩納村カメラ旅
那覇空港から車で約1時間、沖縄本島の西海岸に位置する恩納村は多くのダイバー、とりわけ水中写真愛好家が足しげく通う海。その理由は、多様な水中環境や生き物に加え、カメラに詳しいガイドの存在! ダイビング歴2年、水中写真を積極的にブログにアップするほどカメラにハマっている二階堂高嗣さんが命の煌きに触れ、水中写真の腕前をUPさせた旅に密着!


■水中写真家7人に聞く!〇〇な写真を撮るためのヒケツ
オリジナリティーあふれる表現を続ける、憧れの水中写真家たち。彼らの象徴的な作品を例に挙げ、作風の裏側をインタビュー。「こういう写真が撮りたい!」をかなえるヒントが満載の特別企画です。ご登壇いただくのは、越智隆治さん、峯水亮さん、むらいさちさん、鍵井靖章さん、阿部秀樹さん、YOSHI平田さん、今本淳さんです!


■北部&ヌメアを潜る ニューカレドニア
ニューカレドニアといえば、ヌメアやイル・デ・パンなどエスプリの効いたダイビングリゾートのイメージがあるけれど、今回は手付かずの大自然が残る北部、ポアンディミエとヤンゲンをフィーチャー。原始の海は冒険心をくすぐるダイブシーンの連続。さらにヌメアも潜れば、あなたはニューカレ通!


― ― ―「ぐらんぶるフォトコン」開催― ― ―
★★月刊DIVER×ダイビング漫画「ぐらんぶる」コラボのフォトコン作品募集中★★
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

累計170万部を突破した大ヒットダイビング漫画「ぐらんぶる」と月刊「DIVER」がコラボし、フォトコンテストを開催! 水中写真はもちろん"ぐらんぶる"な人たち、"ぐらんぶる"なパーティ、ダイビングシーン、キャンパスライフ......あなたの周りの" ぐらんぶる" なシーンをSNS でどんどん投稿しよう!学生、社会人、ノンダイバー、誰でも参加OK です!
詳細はこちら! http://grandblue-photo.com


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年8月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.06.20  【中部発着】 ガルーダインドネシア航空チャーター便利用 夏休みはバリ島でリゾート満喫!

梅雨入りしたと発表があってからしばらく経ちますが、中部エリアはあまり梅雨っぽい天気が少ないですね... ただ、明日はかなり天候が悪くなるようですので、くれぐれもお気を付け下さい。


今日は夏休みのバリ島ツアーのご案内! 以前はガルーダインドネシア航空が中部-バリ島(デンパサール)の直行便が運航しておりましたが、現在は残念ながら運休中。今回は久しぶりの直行チャーター便の復活ということで、待ち望んでいらっしゃった方も多いのではないかなと思います。


日程は
①2017年8月11日(金)~8月16日(水) 4泊6日間
②2017年8月16日(水)~8月20日(日) 3泊5日間
の2パターンとなります。


ホテルは5つご用意させていただいておりますが、その他ホテルがご希望の場合はお気軽にお申し付けください。


またバリ島周辺はご存じのとおりダイビング天国! ダイビングのお手配ももちろんさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね! この時期はマンボウに出会えるかもしれませんよ!


2017年の夏休みは日本を脱出して、ご家族・お仲間で素敵な夏の思い出をお作り下さい!


★中部セントレア発 ガルーダインドネシア航空チャーター便で行くバリ島 のパンフレットはこちら!


    GA NGO CHARTER_ページ_1.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.06.09  「DIVER2017年7月号」、本日6月9日(金)より発売~♪

6月に入り、関東地方まで一気に梅雨したようですね。少しじめじめしていますが、梅雨が明ければ夏本番です!


本日発売「DIVER」7月号のメインテーマは「夢をかなえる海外ダイブ」。巻頭のグアムを皮切りに、ダイバーなら絶対チェックするべき海外ダイブサイトを一挙紹介! 旅の便利グッズや、世界を旅する人気インスタグラマーも紹介しています! 真夏のベストシーズンを迎える沖縄の話題も充実してます!
早速、最新号の一部コンテンツをご紹介


■グアムでかなえたい11のこと
飛行機で約3時間半。日本から最も近い南国であるグアムは、欲張りな旅行者の、あらゆる願いを叶えてくれる夢の楽園。クリアブルーの海、アメリカンなトレンドグルメ、感動必至の絶景カフェ、話題沸騰のアクティビティまで、最新情報を踏まえながら、この夏、絶対にかなえたいコトモノを一挙紹介します。


■麗しきケラマブルーに染まる阿嘉島
沖縄本島西の沖、約40kmに浮かぶ慶良間諸島。絶品のサンゴ礁や神々しい地形美、極上の癒し風景に溢れ、国立公園に指定されるこの海をぜいたくに潜り巡るなら、島に滞在するスタイルがだんぜんオススメです。中でも、のどかな空気が心地いい阿嘉島は、ケラマラバーがたびたび恋しくなるディスティネーション。人口わずか300人、純真無垢で素朴なこの島がくれる、むきだしの自然とまっさらな自分に出会う旅へ。


■島ツウに聞く、伊豆諸島の楽しみ
イルカが住んでいたり、ウミガメの楽園だったり......。東京から手軽にアクセスできる伊豆諸島は、それぞれ個性豊か。各島の海の魅力を写真家や現地ガイドに聞きました! 夏こそ島もぐり、してみませんか?


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年7月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.06.01  【成田発着】2017年9月 JALパラオチャーター 日程決定&前受予約開始します!

今日から6月! 皆様、夏のご旅行の計画は進んでいらっしゃいますか?


すでに7月のJALパラオチャーターの日程が発表になっておりますが、本日2017年9月のJALパラオチャーターの日程が決まりました! 早速本日よりご予約受付いたします!


今回も成田発着のみの設定となり、9月13日(水)、9月17日(日)、9月21日(木)の3便で、3便とも4泊5日の【往路朝発/復路午後発】のデイランパターンとなります。中3日まるまる滞在できますので、ダイバーさんにはとっても嬉しいですよね! また、今回の使用機材は、B767-300ER型での運航予定となります。


スケジュールですが...

○7月出発
 発表済 2017年7月22日(土)~7月26日(水) 成田発着 4泊5日
 発表済 2017年7月26日(水)~7月30日(日) 成田発着 4泊5日


○9月出発
 1. 2017年9月13日(水)~9月17日(日) 成田発着 4泊5日
 2. 2017年9月17日(日)~9月21日(木) 成田発着 4泊5日
 3. 2017年9月21日(木)~9月25日(月) 成田発着 4泊5日


ご予約は本日2017年6月1日(木)より開始いたします! 金額発表は来週中を予定しております。


なお、トラベルプロ・ブルーダイバーズではダイビングのお手配もさせていただきます。ほとんどのショップさんとお取引がありますので、是非合わせてお申し付けください。


夏休みはJALパラオチャーター便でパラオにひとっとび!


PALAU PHOTO (1).jpg


PALAU PHOTO (2).jpg


PALAU PHOTO (3).jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.05.31  【もう発表されていますよ!】 パラオスポート号で行く! 2018年 トゥバタハリーフクルーズ 日程のご案内!

今日は来年度のトゥバタハリーフクルーズのスケジュールのご紹介! 毎年なかなかお席が確保できない大人気クルーズですので、今から計画をしましょう!


2018年度のトゥバタハクルーズの気になる行程はこちら!
①2018年3月17日(土)~3月23日(金) 6泊7日 ※セブ乗船
②2018年3月24日(土)~3月30日(金) 6泊7日 ※ホーリーウィーク
③2018年3月31日(土)~4月06日(金) 6泊7日 ※チャーター
④2018年4月07日(土)~4月13日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑤2018年4月14日(土)~4月20日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑥2018年4月21日(土)~4月27日(金) 6泊7日
⑦2018年4月28日(土)~5月04日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑧2018年5月05日(土)~5月11日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑨2018年5月12日(土)~5月18日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑩2018年5月19日(土)~5月25日(金) 6泊7日
⑪2018年5月26日(土)~6月01日(金) 6泊7日 ※チャーター
⑫2018年6月02日(土)~6月08日(金) 6泊7日
⑬2018年6月09日(土)~6月15日(金) 6泊7日
⑭2018年6月16日(土)~6月22日(金) 6泊7日 ※セブ下船


以上、14航海の予定ですが、すでにチャーター航海が多く、残りは7航海のみとなります! 是非お急ぎお問合せください! また来季もチャーターベースでの販売が基本となりますので、グループ様でのご予約が優先となります。


既にある程度のクルーズ代金は判明してきておりますので、ツアー代金等はご相談ください。
クルーズ代金には、プエルトプリンセサ空港-港間送迎、ウエルカムドリンク、宿泊(4ベッドルーム×3ルーム、2ベッドルーム×8ルーム<各部屋にトイレ・シャワー付>)、全食事(スナック及びコーヒー・ティー付)、日中のダイビング(最大18ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、トゥバタハ海洋公園使用料(2017年度: US$80)と燃油サーチャージが現地で必要となります。


クルーズの行程は以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
1日目: 日本各地からプエルトプリンセサ空港へ。港へ送迎後、乗船。夜、トゥバタハリーフに向けて出港
2日目: トゥバタハリーフ北環礁(北側)にて4ダイブ
3日目: トゥバタハリーフ北環礁(南側)にて4ダイブ。レンジャーステーション訪問。
4日目: トゥバタハリーフ南環礁(北東側)にて4ダイブ
5日目: トゥバタハリーフ南環礁(南側)にて4ダイブ
6日目: トゥバタハリーフ南環礁またはJessie Beazly にて2ダイブ。その後、プエルトプリンセサへ
7日目: 朝食後、下船。日本各地へ
※セブ発着コースは日程が異なります。


クルーズの行程の詳細は、2015年6月6日~13日のトゥバタハリーフツアー報告をご参照ください。
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第1・2日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第3日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第4日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第5日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第6日目
トゥバタハリーフクルーズツアー報告 第7・8日目


また5月末か6月初旬にツアーをやろうと思いますが、2018年は5月31日が満月、6月14日が新月のようです。うーん、悩むところですが、6月2日(土)からの回であればナイトダイビングの際にサンゴの産卵が見られるかもしれないな... 皆さん、どの日程がいいですか???


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.05.19  【中部発着】 フィリピン航空利用 夏休みはフィリピン・セブ島でリゾート満喫!

ゴールデンウィークが終わり、一気に夏!という気温になってきましたね!


次の大型連休は夏休み! ということでお盆のセブ島のご案内! そろそろ夏休みの計画を... という感じかと思いますが、すでにお盆時期のセブ島はすでに飛行機が結構混み合っているんです...


そんな中、弊社にて中部-セブ間のお席を確保しましたので、ぜひ計画の参考にしていただければと思います!


弊社で確保しております日程は以下の7通りです。日程により往復直行便、片道直行便+片道マニラ乗継便の組み合わせがございます。
①8月12日(土)発 往復直行便利用 4泊5日
②8月12日(土)発 往路直行便/復路マニラ乗継便利用 4泊5日
③8月13日(日)発 往復直行便利用 3泊4日
④8月13日(日)発 往路直行便/復路マニラ乗継便利用 4泊5日
⑤8月15日(火)発 往路マニラ乗継便/復路直行便利用 4泊5日
⑥8月16日(水)発 往復直行便利用 3泊4日
⑦8月16日(水)発 往復直行便利用 4泊5日


ホテルに関しましてはパシフィックセブリゾート、ホワイトサンズ、プランテーションベイ、Jパーク、シャングリラなどは確保しているお部屋がございますので、すぐにご回答可能ですが、もちろんその他ホテルもご相談ください。セブシティ、マクタン島をはじめ、セブ島各地やセブ島周辺のボホール島、ネグロス島、マラパスクワ島などアレンジさせていただきます!


またセブ島周辺はご存じのとおりダイビング天国! ダイビングのお手配ももちろんさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね!


2017年の夏休みは日本を脱出して、ご家族・お仲間で素敵な夏の思い出をお作り下さい!


★セブの人気ショップ「ブルーコーラル」のホームページはこちら!


    BLUECORAL1_S.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.05.10  「DIVER2017年6月号」、本日5月10日(水)より発売~♪

みなさん、GWはダイビング、楽しめましたか? 次の連休は海の日絡みの日程か、お盆ですね... お互い、頑張りましょうね!


本日発売の「DIVER」6月号は、大島優子さんがナビゲートするサイパン! ダイビング歴3年の大島さんが初めて出会ったマリアナブルーの海の魅力とは? さらに、世界遺産と海を堪能するカンボジアやメキシコ・カボプルモ、大物から固有種までダイバー欲を満たしてくれるモルディブ・ダイブサファリ、国内も宮古島、石垣島、上五島など旬のエリアを紹介。2017年のフィンカタログや、タラ号日本初寄港など最新の話題も満載です。


■大島優子 サイパンに夢中
日本から3時間ちょっとでアクセスできるサイパン。身近な島でありながら、澄み渡る空、鮮やかな花々、極上ビーチ、そして世界屈指の透明度を誇る「マリアナブルー」の海......と、心を揺さぶられる景色にあふれている。中でも「自然が好き」という大島優子さんが夢中になった景色とは?


■世界遺産と穴場ビーチを旅するカンボジア
人気の世界遺産ランキングでつねに名前が上位に挙がるアンコール遺跡群。そして、まだまだ日本人には知られていない穴場ビーチのシアヌークビル。世界遺産を巡り、未知の海をダイビングする旅を紹介しよう。


■宮古島
ゆるフォト写真家として本誌でもおなじみのむらいさちさんが、海に陸にスイーツに、宮古島の海旅島旅の紀行をお届け! さらに宮古島で潜りたい地形ポイントを水中マップとともに紹介するコーナーにも注目です。


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年6月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.05.02  【パラオスポート号で行く!】 期間限定! フィリピン・マラパスクワ周辺クルーズ5日間&6日間! ショップさん割引もあります!

今日はパラオスポート号が昨年より行っておりますフィリピン・マラパスクワクルーズのご案内!


パラオスポート号は4~6月の「トゥバタハクルーズ」の後、【セブ マラパスクワクルーズ】を展開いたします!


マラパスクワといえば... そう! ニタリザメです! ダイバーが「一度は見たい!」「撮りたい!」と思っている美しすぎるサメです。


陸路ではアクセスが悪く行きにくい場所(それでも10年前に比べれば格段に行きやすくなりましたよ!)ですが、クルーズなら寝ている間にマラパスクワに到着! 目覚めるとそこは「マラパスクワ島!」なんです!


ニタリザメとの遭遇率は100%ではありませんが、「高遭遇率」で見られるマラパスクワ島! 6月末の5日間、7月の6日間とご参加いただきやすいクルーズになりました!


既にクルーズ代金は発表されておりますので、ツアー代金等はご相談ください。ショップさん割引はゲスト4名様以上でご案内可能です! 万が一ゲスト3名様以下の場合はご相談ください! クルーズ代金には、セブ空港-セブヨットクラブ間送迎、ウエルカムドリンク、宿泊(4ベッドルーム×3ルーム、2ベッドルーム×8ルーム<各部屋にトイレ・シャワー付>)、全食事(スナック及びコーヒー・ティー付)、日中のダイビング(15ダイブ)が含まれます。


その他、ナイトダイビングやナイトロックスの利用はオプションでの対応となります。また、環境保護区税が現地で必要となります。


パラオスポート号 マラパスクワクルーズの日程は以下の5航海となります。
①6月25日(日)~6月29日(木) 5日間 11ダイブ
②7月01日(土)~7月06日(木) 6日間 15ダイブ
③7月08日(土)~7月13日(木) 6日間 15ダイブ
④7月15日(土)~7月20日(木) 6日間 15ダイブ
⑤7月22日(土)~7月27日(木) 6日間 15ダイブ
現状、前クルーズとも若干の空きがございます。


クルーズの参考スケジュールは以下の通りです。(予告なく変更になる場合があります。)
1日目: 日本各地発 -<直行便またはマニラ乗換> → セブ空港へ。
      22:00頃、出航
2日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
3日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
4日目: マラパスクワ島周辺にて4ダイブ
5日目: マラパスクワ島周辺にて3ダイブ後、セブへ移動
      夜 セブヨットクラブ到着
6日目: 朝食後、下船。日本各地へ
※5日間はダイビングの日程が1日短くなり、11ダイブとなります。


パンフレットはこちらをご覧ください!
Malapascua Cruise 2017 REVISE.jpg


Thresher Shark 1.jpg
©Palausport


Thresher Shark 2.jpg
©Palausport


最大定員24名様となりますこのツアー! ぜひお早めにご検討ください! お待ちしております!


★パラオ、トゥバタハ、セブのクルーズは 「パラオスポート」 にお任せ! ホームページはこちら!


    img_001_header_left.jpg


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


2017.04.10  「DIVER2017年5月号」、本日4月10日(月)より発売~♪

4月に入り、桜満開の時期にあいにくの雨が続いていますね... それでも今年は開花が若干遅かったのか、入学式の時まで桜が満開でよかったです!


本日発売の「DIVER」5月号は、いよいよ本格シーズンを迎える石垣島が巻頭です! さらに、人気アニメ「ラブライブ!サンシャイ!!」とのコラボ企画や、本誌初登場のホホジロザメのケージダイブinグアダルーペ、タイ・タオ島、フルフェイスマスク特集など、新しい話題も盛りだくさんでお届けします!


■石垣島 とことんマンタの物語
とことんマンタにこだわった石垣島の特集です。今年こそはマンタに会いたい!というかたはもちろん、「八重山のマンタをめぐる40年のストーリー」などリピーターも楽しめる内容にも注目です!


■大瀬崎特集 「ラブライブ!サンシャイン!!」コラボ
静岡県沼津市の海辺を舞台に繰り広げられる青春ストーリー、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボ企画。キャスト(声優)の伊波杏樹さん、逢田梨香子さん、諏訪ななかさんの3人が大瀬崎で体験ダイビングにチャレンジしたり、「ラブライブ!サンシャイン!!」ゆかりの沼津の観光スポットを巡ります。


■圧巻のケージダイブ、メキシコ・グアダルーペ島
あのホホジロザメに会える海として有名なメキシコのグアダルーペ島が本誌初登場! アメリカをはじめ、世界中から集まってくるダイバーを魅了してやまない、最強の海のハンターを存分に堪能できるケージダイビングを体験!


・・・他、魅力的な内容が盛りだくさん★


ダイバーオンラインの 「裏ダイバー」 では、取材秘話も公開中! 雑誌片手に、HPを見れば楽しさ倍増ですよ!


月刊ダイバー 2017年5月号のご購入はこちらから!


    


★国内・海外ダイビングツアーやダイビングの事なら PADIダイビングインストラクター常勤


 ダイビングツアー専門旅行会社 トラベルプロ・ブルーダイバーズ へ!


    banner_blue.gif


★お問い合わせは 上記ホームページ または こちら から!  ⇒  tag_b07.gif


水谷貴政(みずたにたかまさ)

大学1年時にダイビングライセンスを取得してから、ダイビング器材を担いで日本・世界中を潜ること早1○年。
念願のPADIインストラクターにもなり、講習からダイビングツアーの企画・添乗までダイビングの事なら何でもこなします。

最近のコラム